>クチコミ>Tシャツじゃない!オリジナルジャンパーをあえて選んだわけを公開

Tシャツじゃない!オリジナルジャンパーをあえて選んだわけを公開

女性

みんなの口コミ

とにかく目立つデザインにしたかった

大学でサークルに入っているのですが、学園際のときサークルで焼きそば屋をすることになりました。売り上げがよければ、サークルで旅行に行くときのみんなの旅費にしようと考えていたので、気合いが入っていました。他のサークルを出し抜かなければならなかったので、オリジナルジャンパーをみんなで着ることにしました。ジャンパーだとTシャツより値が張りますが、とにかく目立ちたかったのでジャンパーにしました。デザインもオリジナリティーを高めるため、バックプリントにサークル名をでかく入れました。できあがった品は、サークルのみんなにウケていました。焼きそば屋も大繁盛で、売り上げを伸ばすことができました。何よりもオリジナルジャンパーをみんなで来て、楽しく過ごせたことがよかったです。
[10代|男性]

撥水加工をしたので雨でも活躍!

カラオケ店で働いているのですが、お客さんが少ないとき、看板を持って店の前に立つことがあります。制服はあるのですが、寒いときに着る用にオリジナルジャンパーを作ることになりました。店のイメージカラーは赤なので、赤い素材を選び、左胸のところにお店の名前を白いインクで入れることになりました。看板持ちは雨の日にもやるのですが、作ったオリジナルジャンパーに撥水加工したので、濡れても雨が染みこみません。体を冷やすことなく看板持ちの仕事をすることができます。最近では駅前でティッシュ配りをすることも月に何度かあるのですが、そのときにもオリジナルジャンパーが活躍してくれます。熱がこもりやすく、着るとすぐにあたたかくなるので、スタッフみんな気に入っています。
[20代|女性]